サイドFIRE

【3記事でも合格】グーグルアドセンスに合格するには

 ブログの収益化として一番最初に誰もが目指すであろう、アドセンスの審査合格。何度も審査に落ちて、心が折れてしまう人も多いのではないでしょうか。アドセンス落ちた報告もSNS上ではよく見られます。
 そんなあなたも、この記事を読めばコツがつかめるかも知れません。

\落ちても報告すればPV稼げます/

アドセンスに合格するための記事数

 このブログと別に運営しているブログもAdSenseで広告を掲載しています。現在の月間PVは3000〜3500程度なので、収益としてはあまり多くありません。これとは別にブログへのコンサルを行なっていて、AdSenseの合格をもらっています。

 コンサルしたブログについては、申請時の記事数は3、合格時の記事数は5です。リアルが忙しいこともあって、ブログの記事アップは週に1〜2記事ペースでした。そのブログはこちら。

\にゃーぺんぎんのマイクラ解説/

プライバシーポリシーを設置しよう

 3記事でもポイントを抑えればアドセンスの合格をもらうことは簡単です。
 まず「お問い合わせ」「プライバシーポリシー」を作成しましょう。CoCoonやJINなどの有名WordPressテーマをお使いの方であれば、テンプレートも準備されていると思います。
 アドセンス関係のブログでは「無しでもOKでした」という記事もちらほら見かけますが、確かに過去実績では問い合わせ、プライバシーポリシーは不要な時期がありました。
 現在はプライバシーポリシーは必須事項ですので、テンプレも使って積極的に設置しましょう。

プライバシーポリシーは必須

 過去に作った雑記ブログは雑記帳のようなブログでしたが、20記事、2000PVくらいの時に問い合わせページ、プライバシーポリシーページ無しで申請して1発合格しています。(審査期間は2週間程度)
ただし、この事例は2017年2月のことです。現在はそのブログ自体閉鎖しました。

記事の内容は読者の問題を解決できるか

 記事数が少なくても、記事の文字数が少なくても合格するには内容が大事です。Googleは世界の知識を検索してユーザーエクスペリエンスの向上を目指しています
 あなたの記事を読むことによってユーザーが検索で要求した問題解決ができるかどうかが重要視されます。
 「Google検索を行う人=問題解決を求めている」ので検索ワードに沿った解決策を提供できているかGoogleのクローラーは内容を判断しています。

他人の問題を解決できるか?

 先ほど紹介したマイクラの記事は、マインクラフトプレイ上の問題解決について書いています。問題解決できるものの評価は高く、個人の日記のようなものでは検索結果として価値が低いと見なされます。
 アドセンスに合格しないと報告している人は圧倒的にこのパターンが多いように見えます。自分が見せたいものではなく、自分が他人に教えてあげたいものや誰かが知りたいだろうと思われる内容にしましょう。

例えば「アドセンス 合格したい」で検索したときにどんな記事ならクリックされるか考えてみてください。あなたの記事は検索される記事になっていますか?

コピペ記事やまとめ記事は評価が低い

 まとめサイトのようなものを作成する場合には、コピペをせずにオリジナリティの高い記事とすること。Googleは重複する文字列が多い記事は検索結果のインデックス登録や順位計算上、無価値と見なすようです。他人のマネやコピペサイトは無価値と扱われます。順位の高いサイトのマネをすれば順位が上がるわけではなく、むしろ無価値とみなされます。

コピー記事は評価ダウン

申請から2週間は待つ。記事追加はOK

 アドセンスは早い人で当日、申請から数時間で合格する方もいます。3〜10記事くらいで合格した方は概ね2週間ほどで合格通知が来ているようです。これは記事数が多ければ、PV数も多くアクセス数や直帰率などの数字でブログの価値を判断しやすいということだと思われます。このブログも審査完了まで2週間程度かかりました。審査中もアクセス数やブログの更新状況をAdSenseチームは監視しているようです。
 急な記事数やアクセス数の変動などは不正を疑われますので、組織票でアクセス数を水増しするのはNG。申請後も週に1〜2回以上の頻度で更新した方が良い結果が出ているようです。
焦らずに2週間ほど待ちましょう。

アフィリエイト広告はあまり関係がない

アフィリエイト広告を貼っているとアドセンスに落ちたという報告は多数ありますが、実績としてアフィリエイトを貼っていても過剰でなければアドセンスは合格します。アフィリエイトを貼っている記事はアフィリエイトへの誘導を重視するあまりに、ユーザーエクスペリエンスが低下している可能性が高いです。
もう一度、あなたの記事が他人の問題を解決できるか見直してみましょう。

アドセンス合格はスタートライン

  将来アフィリエイトで稼ぐことを考えていても、まずはアドセンスの合格をと考えている方は多いと思います。アドセンスはかなりのPVを取らないとほとんど収益は出ません。根気よくブログを更新して、アクセス数そのものをアップするという指標として考えましょう。アドセンス合格は目標ではあるもののゴールではなくて収益化のスタートラインです。
 何よりもアドセンス合格には記事数よりも記事内容が重要。違法性はないか、煽り記事や炎上狙いではないか、YMYL記事ではないか、細かいところまできちんとチェックされるので、しっかりとした記事を5本以上準備することを最低ラインとしましょう。アドセンスの合格には裏技はありません。

\SEOを学ぶなら/