旅行

T-mobileは詐欺電話にScam Likelyの表示を出して警告【海外ワン切り】

海外滞在には海外用SIMを使おう

 アメリカ滞在中はT-mobileのMVNOである「mostsim」の使い放題simを使ってました。このsimはアメリカ国内の通話無料で電話番号も付与されるので、UBERやLyft、ホテルへの連絡などで活躍しました。simの説明書にもあるのですが、電話番号は使い回しなので、以前の利用者宛のSMSが届いたりします。私の場合は中国語のメッセージが届いたりしました。

【海外SIM】ハワイ・アメリカ本土にいくなら現地SIM 現地SIMを使えばデータ通信も使い放題  海外パケホーダイでも日本の契約で利用しているデータ容量からギガが減ります。これを気にせ...

 ホテルやUBERの連絡は簡単な英語でも大丈夫です。英語を学びたい方はこちらの記事をどうぞ

https://umisora.work/post-172/

SIM差し替えたら電話を転送

 海外にいくときはsimフリーiPhoneに現地sim挿して使ってます。国内から連絡が必要そうな人にはとLINEで連絡してもらうのと、国内で使っている番号は転送サービスでViberなどの無料IP電話アプリの050番号に転送しています。simをきちんと選ぶことができれば、WiFiルータを借りるより格安で持っていくものも減るので、非常に便利です。
 それでもWiFiルータを借りるならばイモトのWiFiが格安で利用できる国も多いので、オススメです。

\海外でも普通にスマホ/

海外ワン切り詐欺が増えている

 アメリカ国内でもいわゆる「ワン切り詐欺」があって、「Scam Likely」と表示されて電話が着信します。これに折り返し電話をかけると高額な通話料を取られるようです。昔の日本のダイヤルQ2詐欺みたいな感じでしょうか?
 これ、着信履歴が埋まるくらい、めっちゃかかってきます。

 そもそも誰にも番号を教えてないので、電話が鳴っても「知らない人」からしか電話がかかってこないんですよね。
 今はLINEなどの連絡手段がメインの人も多いので、通話系の詐欺に引っかかる人も少ないと思いますが、やっている側はコンピューターで自動処理してるんでコストも大してかからず、利益率が高いのでいつまでも動かしてるのです。
 この「Scam Likely」の表示はT-mobileのサービスで怪しいIDからの電話に気をつけられるようにしてるのです。日本も通信事業者もやってくれたら特殊詐欺(オレオレ詐欺)なんかも減ると思うんですよね。

 海外にいくときは事前にAmazonなんかでSIMを揃えておくと安心です。設定なども事前に日本でできてしまうので便利です。

【海外SIM】ハワイ・アメリカ本土にいくなら現地SIM 現地SIMを使えばデータ通信も使い放題  海外パケホーダイでも日本の契約で利用しているデータ容量からギガが減ります。これを気にせ...
ABOUT ME
うみそら@FP宅建士
宅建、FP、電気通信施工管理、電気通信主任技術者など 資格を取っては仕事に活かせてない資格マニア