生活

【3年以上使用してます】ソーダストリームは本当にお得なのか

ソーダストリームのメリット、デメリット

 3年以上前からソーダストリームを使って炭酸水を作っています。ソーダストリームを買うまではコストコなどでペットボトルの炭酸水を買ったり、自動販売機でウィルキンソンを購入してました。

【置き場所に困らない】
 炭酸水のペットボトルはまとめ買いすると安いのですが、置き場所に困ります。ソーダストリームなら本体と専用ボトルのみで場所を取りません。また、飲みたい時に炭酸水として作るので水も新しいものを使えます。これはメリットです。
【初期コストは高い】
 デメリットは初期コストが少々高いこと。公式サイトには500mlで18円とありますが、ガスシリンダー1本で120本は作れません。1日約1本ペースで3ヶ月くらいでガスシリンダー交換してます。ペットボトルの炭酸水まとめ買いすれば楽天で1本57円です。

ソーダストリームの交換用ガスシリンダーは2,000円。これに水道、浄水器、初期費用約10,000円を加えると、最初の180本は70円弱です。本体購入の初期費用、ガスシリンダーを安く買うことができれば、半年ほどでペットボトルに追いついてそこから先はコスト的には安くなります。

ガスシリンダーを安く購入するには

 ガスシリンダーは交換制となっており、新品を購入すると約3,500円になります。最初に2本購入すると、急にガスが無くなった時にも慌てずに済みます。

【家電量販店がお得な場合もあります】
 ソーダストリームはビックカメラやジョーシンなど家電量販店でも取り扱っているので、家電量販店で購入可能です。ポイント会員に送られるダイレクトメールやポイント還元などを利用できるので、お得に交換用ガスシリンダーを購入可能です。
 例えば10%ポイント還元でPayPayやLINE Pay、d払いを使えば、キャンペーンによっては1,700円程度で購入できるでしょう。1,700円で90本ちょっと作れば公式サイトと同じ1本18円程度になってお得になります。

炭酸水がある生活は良い

 ソーダストリームがある生活はとても楽しいです。いつでもガスの抜けてない炭酸水を飲むことができます。女性だったら美酢(ミチョ)を割って、爽やかな健康酢を毎日飲めます

 角ハイボールやチューハイをいつでも作れます。子供たちはシロップを垂らせば、糖分の少ない簡単炭酸ジュースの出来上がり。
 3年間使って、今のところ不具合はありませんがガス圧は急に弱くなるので最初に2本購入しておけば良かったかなと思っています。ガスシリンダーを1本しか持っていないと無くなった時に交換するまで炭酸水を作れないのが難点です。

ゴミが減らせてエコで作るのは楽しい

 ソーダストリームを使うとペットボトルや缶のゴミが劇的に減ります。炭酸飲料のペットボトルは硬く作られているので、飲む前も飲んだ後も体積が変わらないので邪魔です。ソーダストリームはガス圧で直接炭酸を添加するので、電気も電池も不要。サッと出して水を入れてプシューで出来上がり。
 使い方も超簡単、ギミックを楽しめるので子供たちは喜んで作ります。
 今の所は壊れる様子もありませんが、専用ボトルは消耗品となっていますので専用ボトルの寿命がきたら次は違うものを購入して比較しても良さそうです。
 ソーダストリーム本体は3年以上使っていますが、今のところガス漏れなどは発生していません。耐久性は使用頻度にもよるのでしょうが、一般的な使い方であれば、全く問題ないのではないでしょうか。

  最後まで読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
うみそら@FP宅建士
新しいモノがあると まずは登録して試してしまう ファイナンシャルプランナーで宅建士