副業

【転職で収入アップ】転職サイトに登録して自分の現在の価値を知ろう

あなたの市場価値はあなたが思うより高い

 あなたの市場価値を簡単に調べる方法があります。すぐに転職する気がなくても転職サイトに登録するのです。ビズリーチなどのハイクラス専門だけではなく様々な転職エージェントサイトがあります。このようなサイトは登録時にこれまでのキャリアや現在の収入、所持資格などを登録して、あなたの市場価値に沿った転職先を年収条件込みで提案してくれます。あなたのこれまでの経験なども加味されるので、あなたが思う以上にあなたに市場価値があることがわかるかもしれません。逆に今よりも年収が低くなる提案ばかりであれば、今の勤め先が平均的な企業より高待遇ということがわかります。その場合は辞めなくても良いですね。

転職エージェントサイトとは?

 転職エージェントサイトは経験豊富なエージェントがあなたの経験や市場価値に沿った転職先を提案してくれます。ほとんどのサイトは登録後の一定期間は条件の良い提案をいくつも提案してもらえます。転職サイトを自分で見て回ったり、転職本をめくって情報を探したりする必要はありません。また、サイトの利用は基本無料。高待遇やクローズドな情報を提案してもらえるプレミアムサービスがある場合は月額定額で費用が発生します。自分の市場価値を知りたいだけであれば、無料登録で十分です。

 転職エージェントサイトは無料で客観的に自分の市場価値を測ってもらえます。転職する、しないに関わらず登録することで、いつでも転職できるという安心感も得られるでしょう。今はスマホで簡単に登録でき、迷惑メールのように次々メールが来ないように設定も可能です。登録時も次々に質問に答えていけば良いだけのものも多いので通勤時間などで楽々登録。登録したら週に何度か、通勤時に情報確認しても良いでしょう。

 わたしはビズリーチに登録しています。

エンジニア向けの転職エージェント

 あなたがエンジニア、SEならばこちらのサイトもオススメです。Webクリエイターやスマホアプリのエンジニアは市場価値が自分が思っているよりも高い場合も多く、登録する価値は十分すぎるくらいあるでしょう。

 もしも、転職先が見つかったけど退職が難しい場合には退職代行に依頼しましょう。色々批判もありますが、辞めさせてもらえない会社相手に無駄なエネルギーを使う必要はありません。もちろんあなたが会社にダメージを残すような退職の仕方は厳禁ですよ。綺麗に辞めましょう。

 最後まで読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
うみそら@FP宅建士
新しいモノがあると まずは登録して試してしまう ファイナンシャルプランナーで宅建士