副業

【80%は不合格】宅建落ちた?独学にこだわって時間を無駄にしてしまった人へ

宅地建物取引士は年20万人以上も受験する人気資格

宅建士の資格を取れば寝てても5万円の副業さえ見つけることができます。そんな副業まで見つかる宅建士の資格試験は年1回。落ちた場合は1年待ちとなる辛いチャレンジ。

【月??万〜】宅建士資格でできる副業と問題点を説明宅建士資格を取得している場合に不動産会社で副業は可能なのか。その場合はどんな問題があるか。他にできる副業やアルバイトはあるのでしょうか。...

人気資格だけに独学では合格までの道のりが遠い

 毎年10月の宅地建物取引士試験に向けて学習を始めている方もいるでしょうか。宅建士試験の合格までの必要な時間はおよそ250時間から300時間と言われています。
 宅建士は学習する範囲が広く、法律・法令に関わる知識や建築・土木に関わる知識に至る法務、実務の両面の知識を必要とされるため、全ての法規制や教科書の内容を読むだけでかなりの時間を使います。
 300時間の学習であれば毎日1時間の学習を1年間。通勤時間などを活用しても集中できていなければ、実際に必要な時間は400時間〜500時間となるでしょう。宅建試験は1年に1度の試験で25万人が受験する人気試験で合格率は16〜18%、効率よく学習をするにはスクールや通信講座を賢く利用しましょう。

https://amzn.to/30J8sYc

東京リーガルマインド

 各種資格試験の解答速報でも利用している人が多く、取り扱い資格も豊富です。

資格スクエア

オンライン、法律資格特化型でスマホでの学習などにオススメです。

オンスクは独学よりでも低価格でオススメ

 どちらかというとスクールというより独学の補完に近いスマホ・PC自己学習用のサイト。月額1,000円を切る低価格なので、気軽に始めることができます。

1年に1回しか実施されないので一発合格を目指すべき

 私は本業ではなかったため、自己投資できずに独学で過去問とアプリ、市販の学習書を利用しました。
 しかし、1年目は2点足らずに見事不合格。1年間の学習を無駄にしました。資格学習は自己投資。時間を無駄に過ごさないためにも、学習サービスやスクールに通って確実に一発合格を目指しましょう。宅建士は試験合格してから資格者証取得までの道のりも長くかかります。一発合格しても1年半の道のりです。

【登録実務講習から交付まで5ヶ月】宅建試験合格から宅建士証交付までの手順 宅建士試験合格おめでとうございます  本業は不動産取引業ではないのに宅地建物取引士証を持っています。宅建試験は2回目のチャレンジ...

 登録実務者講習の時に同じグループになった女性は一度不合格になったのが悔しくて、2度と落ちたくないからスクールに通ったそう。彼女も最初からスクールに行っていれば1年間無駄な勉強に時間を使わなくても良かったわけです。
 大富豪も貧乏人も時間の進み方は同じ。効率よく時間を使えるように自己投資にはしっかりお金をかけましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
うみそら@FP宅建士
新しいモノがあると まずは登録して試してしまう ファイナンシャルプランナーで宅建士