ファイナンシャルプランニング

【審査期間】個人事業主がタイムズカーに申し込んだ結果

個人事業主としてタイムズカーに申し込んでみた

 個人事業主としてタイムズカーの法人会員となれるか申し込んでみました。結論からいうと、今すぐの法人会員入会はNGでした。個人事業主がダメということではなく自宅での開業直後は入会OKとなる書類が揃いません
 タイムズさんのウェブサイトにもこのあたりは明記されていないので、落ちた理由を書いておきます。
 
 (2020年3月追記)
 開業1年目の青色申告を済ませて、申告書のコピーを提出することで無事にタイムズ様より個人事業主での法人入会OKが出ました。通常の法人会員と同じように利用可能です。


 *タイムズカーシェアは2019年10月よりサービス名称をタイムズカーに変更してます。

車のコストを考えると

 車は生活コストの中でもかなり大きな部分を占めていて「普段乗らないよ〜」って人はコスパがかなり悪いモノです。乗ってないからコストがかからないのではなく、使わないものに数百万のコストがかかっていることに気がつかないのが危ないのです。目に見えるコストがガソリンだけなので、乗らなければお金がかかっていないようですが、車検代、任意保険代、税金など乗らなくてもどんどんお金がかかります。私も車は大好きですが、ファイナンシャルプランナーとしては車の所有は不要と考えています。

【知ってる?】ファミリアアスティナ&ユーノス100【ビジョンクーペ動画あり】 あなたはファミリアアスティナを知っているか  いつもの話題とちょっと離れて、昔乗ってた車の話題。マツダのファミリアなのですが、レ...

 車を所有せずに済ませる方法としてはタイムズカーが最右翼。スマホで簡単予約、使った分だけ15分単位でガソリン代込みなので、とても経済的です。

タイムズカー
https://share.timescar.jp/fare/

 従来のレンタカーのように小さな車もありますが、プレミアムクラスであればaudiやminiなどの車も借りることができます。

なぜ開業直後は申し込みできなかったか

 自宅開業したばかりの個人事業主が法人会員になれなかったのは「事業をその住所で営業している証拠」が準備できなかったのです。タイムズカーシェアの営業さんの話では
・電気・ガス・水道・電話など公共料金を支払った”屋号入り”の領収書か請求書の写し
・営業している住所の家賃支払いの証拠
・納税証明書
上記のどれかを用意できれば、法人会員として入会できます。私の事業は自宅でのインターネットによるものなので、現況ではどれも用意できませんでした。法人銀行口座の書類の写しや屋号付きの他の郵送物ではダメであることも確認済みです。
 個人事業の納税もしくは青色申告を済ますことができれば納税証明書もしくは青色申告の証明が準備できるので、個人事業主でも2年目以降であれば申込可能です。

審査にかかる期間

 ネットから申込みをして、法人担当営業からの連絡を待って、申込書を書いて郵送して、と申し込みから2ヶ月経過しても「使えない」のジャッジができただけです。「使える」場合にはここから免許証(写)を提出してドライバーの登録などが必要なので、順調にやっても申し込みから利用開始まで3ヶ月程度は必要
 審査があるというよりは書類の確認や営業さんの処理次第っぽい。
 個人会員で入会しても月々の会費はその月の利用料に充てられるので、実質会費は無料なのですが、それでも0円か880円かと言われれば、0円になる方法考えますよね。

カレコ・カーシェアリングクラブ

 最後まで読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
うみそら@FP宅建士
新しいモノがあると まずは登録して試してしまう ファイナンシャルプランナーで宅建士