海外旅行

【治安】ヤンキースタジアムの行き方。地下鉄最寄駅はココです。

ヤンキースタジアムに野球観戦に行こう

 ニューヨークに滞在するならばヤンキースタジアムにいきましょう。野球ではヤンキース、メッツがバスケではニックスがニューヨークを本拠地にしています。中でもニューヨークヤンキースは圧倒的に人気があります。その人気球団にマー君こと田中将大投手が活躍中です。

最寄駅は「161st.Yankee Stadiam」

 ヤンキースタジアム最寄り駅「161st.Yankee Stadium」から、スタジアムに行く人の流れに乗っていれば、特に危ないこともありません。案内の看板もあるので、素直に従いましょう。人ごみなのでスリに気をつけるくらいでしょうか。
 マンハッタンやダウンタウンからでも地下鉄で30〜40分ほどなので、平日でもヤンキースファンはすぐに野球を見に行くことができます。大阪ならば市内から大阪ドームくらい簡単。

周辺の治安はどうなの?

 ヤンキースタジアムはブロンクス地区にあります。サウスブロンクス地区は治安の悪い地域として有名です。1980年代くらいの廃墟みたいな街並みの映像も残ってます。

サウスブロンクス VS イースト・ニューヨーク – どっちがNY一の犯罪多発地域?
https://eigokoro.com/columns/southbronxvseastnewyork.html

 ただ、現在は治安は大幅に改善されており、スタジアムの周りにはかなりの数のNY市警の警察官がマシンガンを持って警護にあたっていますし、スタジアムの中にもNY市警が巡回警護してます。試合後の帰りも人の波に合わせて移動すれば怖いことはありません。

 暑い日だったので、あちらこちらでペットボトルの水を1本1ドルで売ってました。ペットボトル等の持ち込みについては特に厳しくありません。スタジアム入口でカバンのチェックくらいはありますが、危険物の持ち込み防止がメインなのかも。
 ニューヨークシティは野球のスタジアム、バスケのスタジアム、博物館、美術館、コンサートホール、ミュージカルシアターなど、あらゆるスポーツや芸術が近くに集まっていて、本当に便利です。

チケットはどうやって入手するの?

 チケットは電子チケット化されており、今回の観戦では田中将大投手の登板を確認してからTicketMonsterで購入しました。購入してから試合までにメールでチケット表示用のアドレスが送られてきます。
 このチケット表示のためにヤンキースタジアムでもネット接続環境が必要です。iPhoneの場合はAppleWalletに登録することも可能です。家族分など複数購入したら複数のQRコードが必要になりますが、AppleWalletならば、複数登録できるので横にスワイプすれば良いだけです。とても便利な世の中になりました。決済もクレジットカードなので、キャッシュレスでチケットレス。

【海外SIM】ハワイ・アメリカ本土にいくなら現地SIMを使おう 現地SIMを使えばデータ通信も使い放題  海外パケホーダイでも日本の契約で利用しているデータ容量からギガが減ります。これを気にせ...

 入場するときは画面に表示してリーダーで読み取ってもらいましょう。この日のチケットは4階席で1人20ドル。ヤンキースのチケットはほとんどが年間指定で売り切れており、購入者が自分が行かない日程のチケットをチケットモンスターのような転売サイトで売っているみたいです。

試合の雰囲気を楽しむには4階席でも十分

 平日は満員とまではいきませんが日本とは違った鳴り物のない応援やイニング間のミニゲームやイベントといろんな楽しみがあり、野球好きではなくともベースボールを楽しめる雰囲気になってます。

 この日の先発は田中将大投手。負けてしまいましたが、ピンチになるたびに後ろのおじさんが「タナガ〜」「タナガ〜」(うまく発音できないらしい)と叫び、抑えるたびに「Yeah!!!」と周りの人とハイタッチしまくってました。日本人だなんだとこだわらず、ヤンキースの一員として愛されてるんだな〜と感じることができました。あと、「タナカ」って欧米人には発音難しいというのが意外。
 日本人といえば、ニューヨークから帰国した直後にUSオープンで大坂なおみ選手が優勝しました。USオープン開催期間だということは現地で知ったのですが、行っておけばよかったと後々ちょっとだけ後悔。

 ゴミ箱もヤンキース仕様。スタジアム内は全体的に綺麗な印象。

スタジアム内にはフリーWiFiもあります。

 また、スタジアム内にはWiFiサービスもあり。メアドか、SNSのアカウントでSIGN INすれば使えます。速度はまあまあ。

 ヤンキースタジアムはアクセスもよく、雰囲気だけを味わうのならば4階席でも十分です。というか1階席は1人250ドルとお高い。野球好きでなくとも日本人選手がヤンキースファンを魅了している姿を見る価値は十分ありますので、ニューヨークに行ったらスケジュールを確認して観戦に行ってみてはいかがでしょうか

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
うみそら@FP宅建士
新しいモノがあると まずは登録して試してしまう ファイナンシャルプランナーで宅建士