海外旅行

【写真あり】グアムに行くなら赤いシャトルバスが便利でお得。アプリはココから

グアムといえば赤いシャトルバス

 グアムの移動手段といえば赤いシャトルバスのラムラムバス。JTBやHISのツアーやパックの旅行であれば、このバスの乗り放題チケットがついてきて、旅行期間中の移動手段としてとても重宝します。ハワイのOLIOLIバスと同じようなものです。

海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!

 この赤いシャトルバスはティーピーミクロネシアという会社が運営しています。こちらの会社の社長は日本人の方でブログも開設されています。
 (ブログは2017年で記事の更新が終わってしまいました。残念です。)

グアムラムラムツアーズ 日本人社長日記

赤いシャトルバスはアプリで乗車できる

 このラムラムツアーズからスマートフォンアプリがリリースされていて使ってみたらとても便利だったので紹介したいと思います。
 まずはダウンロード先ですが、ラムラムツアーズさんのサイトからリンクがありません。
 アプリリリースキャンペーンで1時間チケットがもらえると記載してあるのですが、そこにもリンクは見つかりませんでした。
 というわけでリンクはこちら

ラムラムバス

ラムラムバス

T.P. Micronesia, Inc.無料posted withアプリーチ

 アプリのインストールを行い、ユーザー登録を行うとチケットの購入ができます。ユーザ登録に必要なのはメールアドレスです。
 「Log In」から「未登録の方はこちら」で利用規約を確認してからメールアドレスと名前を登録します。登録したメールアドレスにチケット購入時の領収書が届きます。
 登録が完了すればチケットの購入が可能です。アプリインストールの特典は登録したメールアドレスにコードとして届きます。また、アプリ専用のチケットとして「3時間($3)」「6時間($6)」があります。通常の片道チケットが$4なので、1往復乗ればお得になります。マイクロネシアモールに買い出しに行く時などちょっとしたお出かけに非常にお得なチケットかと思います。

 また、通常の1日チケットは$12ですが、アプリ内で購入すると$10です。朝一から移動を繰り返す場合にはこちらがお得ですね。しかも日付ではなく、タイマーで24時間ですので午後から使っても翌日の午前中まで使えます。

 このチケットは購入時に複数枚指定できるので家族分を一人のスマートフォンで管理できます。購入したチケットは枚数と時間が表示されるので、「My Ticket」から表示して運転手さんに提示しましょう。画像のチケットは使用済みなので薄く表示されていますが、「使う」をタップすると利用時間が動き始めます。

 この利用開始時は必ずインターネットに接続されている必要がありますので、ご注意ください。一度使用開始してしまえば、インターネット回線への接続は不要です。

「使う」をタップすると確認のメッセージが出ます。

 この時間チケットは時間が過ぎると大きな文字で「Expired」と表示されます。

時間内に「乗車」すれば大丈夫

 赤いシャトルバスは基本的に乗車時にチケットを確認するので、乗車中に時間切れになっても降ろされるということはなかったです。

 また、今回は使用してないので使用感はわかりませんが、購入した複数枚のチケットを他の人のスマートフォンに移動することもできるようです。
 「家族分まとめてお父さんのスマホにチケット購入したけど、子供達だけ出かけたい」というような場合にはSplit機能でチケットを分割してください。
 ツアーやパック旅行では乗り放題チケットがついてくることが多いので利用する機会が少ないかも知れませんが、とても便利な「ラムラムバス」アプリ。
 チケット機能だけではなく、運行情報や経路検索もできます。

 グアムに行く際にはぜひ日本でダウンロードして行きましょう。

ABOUT ME
うみそら@FP宅建士
新しいモノがあると まずは登録して試してしまう ファイナンシャルプランナーで宅建士