LINE Pay

【審査期間】個人事業主がLINE Payの加盟店になってみた

果たしてLINE Payの加盟店になれるのか

 個人事業を開業したので、可能な限りのお客様の決済手段を確保しておくためにLINE Payの加盟店申請をしていました。本日、特に修正事項や追加資料の要求もなく、審査を無事に通ったとの連絡がありました。個人事業主でもLINE Payの加盟店になれます。
 申請用の決済目的は開業届の内容に合わせて、ファイナンシャルプランナーのコンサルティング料金の収用のため。一般店舗で見かけるプリントQRコードや決済端末による決済ではなく、対面で店舗側のスマホアプリでQRコードを表示した決済になります。

ステッカーももらえる

 後日、「LINE Pay使えます」のステッカーも送られてきました。無店舗型なので貼るところがありません。小さいもの、大きいものとガラスの裏から貼ることができるようになっています。ここまで無料でやってもらえるということはLINEのスマホ決済にかける意気込みがわかります。

審査期間は1週間

 2019年6月5日に申請、審査結果は6月12日に届きました。この間に特に問い合わせ等はなかったので、提出した書類に不備がなければ審査期間は1週間前後です。

 ファイナンシャルプランナーでLINE Pay支払いに対応している事業者はほとんどいないでしょう。もしかすると先駆者かもしれません。
 コンサルタント業でスマホ決済を導入する人は少ないと考えていますが、これからのファイナンス教育やリテラシーの向上を身近にしていくには、従来通りの決済方法だけではなく、手軽に相談できる決済方法も選択できる方が良いと思います。

 お気軽に決済できる金額で、お気軽に決済できる手段。お気軽に相談できるファイナンシャルプランナーをうみそらは目指しています。
 次はPayPayかな

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
うみそら@FP宅建士
新しいモノがあると まずは登録して試してしまう ファイナンシャルプランナーで宅建士